場末の総合内科医

学習のアウトプットと研修医教育に関する徒然日誌です。解剖・生理・病態生理を大事にして深みのある学びをしたいと考えています。ときどき毒を吐きますが悪しからず。

SAPHO umbrella

京都GIMに出ていた。京都GIMも東京GIMもZoomで参加できるとは、便利な世の中になったもんだ。コロナの副産物だな。

 

御大S先生や膠原病内科畑の聴衆から " CRMO(クラモー)” とか ”Chronicでreccurentな椎体炎ですよね” とか ”ああ、SAPHO umbrellaね”  とか意見が出ていたが、SAPHOに詳しくない自分は頭にハテナマークが浮かんでいた。

 

話はズレるが、御大S先生みたいな優秀な総合内科医って全国にそういない、いや、1人もいないのでは…と思った。現在、総合内科第2世代(?)が巷で活躍しているけれども、第1世代の人たちの優秀さとガッツたるや、別格では。先日のドクターズマガジンは音羽病院の松村先生の特集だったのだが、あの時代の先生たち(松村先生、聖路加の福井先生、徳田先生、感染症の青木先生など)は、スーパーサイヤ人を超えている。

 

さて、今日はSAPHO umbrellaだけでも勉強する。

 

京都GIMの Case Summery

seronegative RA(滑膜生検で証明)による手指の関節炎として加療中の60台男性が、2度の脊椎炎を生じた。1度目は、培養陰性だが化膿性脊椎炎(3椎体)としてMINOで加療し軽快したという歴がある。今回、同じ場所に脊椎炎を起こした。NSAIDsで改善傾向。さて、診断は? というもの。骨シンチで胸鎖関節と仙腸関節に集積がありSAPHO症候群(体軸関節炎、末梢関節炎)と診断した。ちなみに皮膚所見はない。

 

SAPHO umbrella

SAPHO症候群は、さまざまな病態が合わさった、まさに「症候群」という理解が重要である。

f:id:mijinkoland:20201004131110p:plain

Acquired Hyperostosis Syndrome(AHS)
Anterior Thoracic Wall Inflammtory Syndrome(前胸壁症候群)
Reccurent Relapsing Symmetrical Clavicular Syndrome
Sterno-Costo-Clavicular Hyperostosis(SCCH:胸肋鎖骨異常骨化症)
Inter-Steno-Costo-Clavicular Ossification(ISCCO)
Pustulotic arthro-osteitis(PAO:掌蹠膿疱症性骨関節炎)
Pustulo-Psoriatic Hyperostotic Spondylarthritis(PPHS:膿疱性乾癬性過脊椎脊椎炎)
 

Chronic Recurrent Multifocal Osteomyelitis(CRMO:
慢性再発性多巣性骨髄炎)
Recurrent Multifocal Parotosis(Parotosisが辞書に出ない)
Chronic Mandibular Osteilis
Sclerosing Osteomyelitis
Follicular Occulusive Traid(FOT)
Entropathic Spondyloarthritis(炎症性腸疾患関連の脊椎関節炎)
Acne Spondyloarthrotis

 

目がチカチカする・・・

 

私が過去に経験したのはseronegative RAの暫定診断をつけた症例で、NSAIDsで治ったので診断は分からないけどまあ泳がすか(今思うと良くないマネージメント)…と外来フォローにしたが、あまりにも貧血(慢性炎症性)が進むので、泳がしてはいけぬと思い、PETを撮影し診断がついた。

 

脊椎炎は、前方が障害されがち

神レベルの放射線科医Dr.Sが「前方なんで、SAPHOですかね」と言っていた。

f:id:mijinkoland:20201004133037p:plain

http://www.ajnr.org/content/37/8/1567

 

会場で申していたのは、

① 「椎間板の障害は目立たずに椎体炎が目立つ」という所見は、S.aureusなど化膿性椎体炎としては考えにくいので、椎間板炎から離れて、椎体炎の鑑別診断を考えた方がよい(神S)

結核は椎体から広がるから可能性ある。僕、これで結核見たことある(御大S)

 

他には、MINOが効くってのも面白かったな。

 

【役に立つblog】

http://nagano1123.livedoor.blog/archives/22465766.html

http://hospitalist-gim.blogspot.com/2012/07/sapho.html

 

✔︎ ChronicでReccurentな関節炎、NSAIDsで軽快、MINOで軽快する関節炎を見たらSAPHOを想起